開智小学校(総合部)

四年生を送る会

四年生を送る会

プライマリーで「四年生を送る会」が行われました。
来年からセカンダリーに進級する四年生のために、三年生が中心となって企画運営してくれました。

三年生はこの日のために、何か月も準備をしてきました。
コロナで全員が一斉に集まることが難しい状況の中で、どうしたら四年生に喜んでもらえるのか、いろいろなアイディアを出し、役割分担をして、この日を迎えました。

各ティームの教室で1~4年生が向かい合い、それぞれの学年から四年生に向けて感謝の気持ちを伝えました。
一年生の出し物はリーダースシアター「くじらぐも」です。四年生にもサプライズで「くじら役」として参加してもらい、一緒に演じました。
二年生は、がまくんとかえるくんの「お手紙」をアレンジして、感謝の気持ちを伝え、学年の活動で作った「ぶんぶんごま」をお手紙の代わりとしてプレゼントしました。
三年生からは、四年生のプライマリーでの思い出をiPadで作成したスライドショーにまとめて上映。そして手作りのお守りとくす玉で、プライマリー卒業をお祝いしました。

四年生からは、プライマリーの下級生へのメッセージを受け取りました。一人一人が自分の言葉で、想いのこもった素晴らしいスピーチを披露してくれました。

最後に、1~3年生が作った花道を通り抜けて、4年生がセカンダリーへと向かいました。
笑顔あり、涙あり、とても温かい素晴らしい式となりました。

四年生の皆さん、プライマリーで学んだことを活かして、セカンダリーに進級してもがんばってください。
そして素敵な会を運営してくれた三年生の皆さん、ありがとう!!

Return Top

Copyrighted Image